ペットくすりで医薬品を通販

ペットくすりの公式サイトでは、ペットに使用することが出来る医薬品の個人輸入の注文を受け付けています。取り扱っている医薬品は、海外で製造されているもので、日本よりも価格が安いという特徴があります。フィラリア予防薬などを中心に、たくさんの方が利用されています。また、商品は海外から輸送されることになるのですが、その際の送料は発生しません。ペットくすりで医薬品を通販すると、全商品送料無料で発送を行ってくれます。

 

ペットくすりで医薬品を購入することは、個人輸入を行うことになります。個人輸入とは、海外で販売が許可されていて、日本での使用が禁止されていない医薬品を個人の方が購入することを指します。日本国内での使用が禁止されていないということは、日本での販売が許可されていなくてもいいということです。

 

日本で医薬品の販売が許可されるには、治験などをお個あって、安全性と効果が確認できてから出ないといけません。そのために、日本の場合には、条件をクリアするために、どうしても長い時間かかってしまうのが一般的です。現在のコロナウィルスの使用許可を承認する判断に時間がかかっていることからも理解していただけることだと思います。

 

そのために、日本での販売が許可される前の医薬品であっても、海外ですでに販売のゴーサインが出ている医薬品であれば、個人輸入にて、個人の方が、海外から取り寄せることが可能ということです。ペットくすりでは、その制度を利用して、海外の医薬品を購入するサポートを行っています。

 

ペットに使用する医薬品の中では、フィラリア予防薬などがとても良く注文されています。また、ペットくすりの公式ホームページには、たくさんのフィラリア予防薬が取り揃えられていて、中には、日本ではまだ流通していない、フィラリア予防薬のジェネリック薬もたくさんあります。ジェネリック薬とは、従来の医薬品の有効成分はそのままで、添加物や製造方法などを変えることで、コストを抑えて開発された医薬品のことを指し、一般的に、従来の医薬品と比べても、流通価格が安くなる特徴があります。ペットくすりで医薬品を通販することで、このような、日本ではまだ出回っていない、フィラリア予防薬のジェネリック医薬品を安く購入することが出来るのです。

 

ペットをたくさん飼っておられるブリーダーの方は、フィラリアの予防にかかる費用が毎年のように高額になることが悩みの種だといわれる人がたくさんいましたが、それらの方がペットくすりを利用するようになり、ペットにかかる医療費の負担が軽減されたことに、たくさんの喜びの声が上がっているようです。


更新履歴
このページの先頭へ戻る